Top Page › 投資、マネー、為替、暗号資産、経済 › Wiseの海外送金上限額の変更について
2024-04-02 (Tue) 10:48

Wiseの海外送金上限額の変更について

Wiseは、国際送金サービスとして多くの個人及び企業に利用されています。

この度、Wiseは日本での送金上限額を大幅に引き上げ、1億5000万円までの送金が可能になりました。

これは、Wiseが日本で第一種資金移動業者の認可を取得したことによるものです。

この変更は、特にビジネスや法人のお客様にとって重要な意味を持ちます。

従来の上限額では、大規模な取引や投資の際に複数回に分けて送金する必要がありましたが、新しい上限額により、より効率的かつ迅速に資金移動が行えるようになります。

また、Wiseはリアルタイムの為替レートを提供し、送金手数料を最小限に抑えることで知られています。

これにより、顧客は為替手数料の上乗せされた独自の為替レートを採用している銀行と比較して、送金コストを節約できる可能性があります。

しかし、このような高額送金には、不正送金や犯罪を防止するための厳格なチェックが必要です。

Wiseは、セキュリティと規制の遵守を最優先事項としており、顧客の安全を保護するために必要な措置を講じています。

この新しい送金上限額は、国際ビジネスを行う企業や、海外への大規模な資金移動を必要とする個人にとって、大きなメリットをもたらすと思います。

Wiseのサービスを利用することで、国境を越えた資金の流れがよりスムーズになり、グローバルな経済活動が促進されることが期待されています。

Wiseの送金サービスに関する詳細や、新しい上限額についての情報は、Wiseの公式ウェブサイトで確認することができます。

送金を検討されている方は、最新の情報をご確認の上、ご利用頂くと良いかと思います。.

関連記事

スポンサーリンク

2024-04-02

Comments







非公開コメント