栄養、食事、運動、人の心理などに関するIZUのブログ

日々の健康作りや日常生活に役立つような情報を発信していきたいと思います。
Top Page › Category - 人の心理
2021-08-09 (Mon)

6つの性格分類と嘘の関係、何の罪悪感を持たずに人は嘘をつく

病気ではなく普通の人が何の罪悪感を持たずに嘘をつくことはよくあることです。人は自分の目標や価値を大事にする時、人は正直であることよりも目標達成や価値観の維持を優先しやすいからです。ドイツの心理学者シュプランガーはどう言う価値を大事にしているのかによって人の性格を6つに分けました。あなたはどのタイプに当てはまりますか?何を大切に思うかを基準に分類 6つの性格分類と嘘の関係・理論志向型 知識に価値を見出...
2021-06-01 (Tue)

人は他人と比べることで自分の位置を確認している

人は比べることで自分の位置を確認している「他人と自分を比べるな」「自分らしく」などとよく言いますが実際、人は他人と自分を比べずにはいられない生き物です。人には、対人比較欲求があり、常に他人と比較することで自分の立ち位置を確認しているのです。自己評価には、特定の基準に照らし合わせて判断をする絶対評価と他人と比べて比較する相対比較があります。自分と他人を比べるのは、後者の相対評価のうち社会的比較と呼ば...
2021-05-31 (Mon)

悪い方向に行くと怖い集団心理、その特徴は?

人は周りに合わせたがる同調行動人は周りに合わせようとします。学校には校風、会社なら社風があるように人は、自分が属する集団の雰囲気に染まってしまいやすいものです。自分が意識する・しないに関わらずに自分が浮いてしまわないように周りと考え方や行動などを合わせようとし円滑に社会生活を送ろうとします。これを同調行動と言います。同調行動と似ているものに集団心理があります。そして、誹謗中傷をしたり非難されたりし...
2020-06-03 (Wed)

異性の外見を重視する人の特徴

あなたは異性を見るとき外見に関心がありますか?異性を見るとき、人は外見にどれくらい関心があるのでしょうか。アメリカの心理学者シンが、恋人を募集する個人広告を利用して行った調査によると広告を出す際に本当は、自分の外見に自信がなくてもハンサムと言われることが多いスタイルがいいとよく言われるなど外見的アピールをすると外見的アピールがない時に比べて返信率が大幅にアップしたそうです。これからわかることは、男...
2020-06-02 (Tue)

色によるイメージ、見た目と評価は深い関係がある

人は、相手を見た目で評価をしてしまいます。初対面の人と会う時は外見が大事といえます。外見で良い印象を与えることができれば高評価を得やすくなります。外見は、服装やメイク、小物などで印象を変えることができます。手っ取り早く印象を変えたいのであれば、洋服の色を変えて見た目を変える方法があります。例えば、ちょっと頼りなく見える人は黒っぽい服装をすると頼りがいのある印象を与えできる人と思われやすくなります。...
2020-05-31 (Sun)

相手の気持ちを大事にして自分の主張をしましょう

社会生活を送る際に波風を立てずに上手く過ごしていくには他人に合わせることも必要です。ですが、周りに合わせてばかりだと自分の考えがないと思われてしまいます。ここぞと言う時は自分の意見を言うことも大切です。自分の考えや信念をその場にふさわしい方法で表現をし相手の発言を促すようなコミュニケーションを取りましょう。相手の意見から真向から反対してしまうと反感を買ってしまいます。同意できない意見であっても、そ...
2020-05-31 (Sun)

上手くお世辞を使うと人間関係が円滑になる

嘘、お世辞には、卑下、あざといなどのマイナスのイメージがありますが上手く使えば人間関係を円滑にする為のスキルにもなります。行きたくもない飲み会に誘われた時に「行きたくありません」と言う人はまずいないのではないでしょうか。「先約で用事があって、、、」と適当な理由で断るのが普通かと思います。正直に行きたくないと言ってしまうとその後の人間関係が上手くいかなくなってしまいますよね。また、接待ゴルフなどで上...
2020-05-30 (Sat)

人は褒めると実力以上の力を発揮する内的統制型

基本的に嘘をついてはいけませんが、嘘をつくことでプラスになることもあります。嘘には良い嘘と悪い嘘があります。嘘でも褒められれば元気が出たり実力を伸ばしたりもできます。人は自分や相手を評価する時に他の人の能力や態度と比較しようとします。これを心理学では、社会的比較理論と言います。これには上向きの社会的比較と下向きの社会的比較があります。上手な嘘とは、上向きの社会的比較をもとにつく嘘で自分よりも相手の...
2020-05-30 (Sat)

嘘は外見や仕草に表れる

嘘は、言葉だけでなく表情や動作などの非言語的コミュニケーションに現れると言われています。嘘をついている人は、全体的に落ち着きがなくなる傾向にあります。手で顔を触る、髪の毛を触る、手や指を頻繁に動かす、頻繁に脚を組みかえる、貧乏ゆすりをしたりすることが分かっています。逆に人に信頼されたいのであれば、このような仕草に注意をすることが良いです。イギリスの実験では、話すときに手を頻繁に動かす人はあまり動か...
2020-05-29 (Fri)

なんでデマが発生するの?

非常事態では、みんなが不安にかられてデマ情報が発生しやすくなります。人の不幸は蜜の味と言われる通りデマ情報やうわさ話は、本人に悪いと分かっていながらも夢中になってしまいがちです。個人ではなく社会全体に影響をすることもあります。デマ情報が広まって集団パニックになってしまう場合があります。デマ情報やうわさ話は戦時下、災害時といった非常事態の時に起きやすいです。ネットが普及している現代では、あっという間...
2020-05-29 (Fri)

物事に騙されやすい人ってどんな人?

騙されやすい人は、詐欺などのに何回も引っかかってしまいます。一度詐欺に騙されてしまうと裏の名簿に記録され何回も詐欺のカモにされます。ではどんな人が騙されやすいのでしょうか?・すぐにその気になりやすい人 例えば、40代は病気になりやすくなるとのネガティブな情報によって 不安感を煽られて健康食品を購入してしまったり保険に加入してしまったりする・はっきり断れない人 相手の気分を害したり自分を悪く思われたり...
2020-05-28 (Thu)

集団で騙される詐欺の手口

あの手この手で金品をだまし取る詐欺ですが、これは人の心理の特徴を利用しています。代表的な手口としては下記のようものがあります。マルチ商法連鎖販売取引と正式には言います。消費者を販売員として使い会員を誘って商品を販売していきます。新規会員を増やせば、紹介料や販売マージンが得られる仕組みです。その為に会員がさらに別の新規会員を勧誘していきます。ピラミッド式にいくつも階層にわたって連鎖的に広がっていく形...
2020-05-28 (Thu)

肩書きや地位に騙されるハロー効果

人は立派な肩書きや地位によって優れた人だと思い込んでしまいます。ある人に対して様々な情報からその人がどんな人なのか知ろうとすることを対人認知と言います。対人認知を左右するのが、見た目や肩書き、社会的地位と言った属性です。例えば有名な大学出身、大企業に勤めていると聞くとそれだけで実際、その人の内面が悪くても内面もよくその人が立派な人と思いこんでしまうのです。このような心理をハロー効果と言います。ハロ...
2020-05-28 (Thu)

人が騙されるのは思考を節約するから

人は簡単に騙されてしまいます。人はなぜだまされてしまうのでしょうか?原因の一つとして何かを判断する際に相手の言葉や話している背景について注意を払わずに思考を節約するからと考えられています。忙しい生活を送っている現代の人たちは、時間や手間を節約するのが当たり前だと考えています。その態度を他者との対話に当てはめると物事を短絡的に捉えがちになり騙されてしまうのです。もう一つの原因は人にはそこを突かれると...
2020-05-28 (Thu)

ジンクスを作っておくと気分転換が早くできる

お湯を注ぐと必ず茶柱が立つと言うお茶がありますがこれは茶柱が立つと縁起が良いという言い伝えことにちなんだ商品です。言い伝えを実際に信じている人はいないかもしれませんが縁起物には、嘘だと分かっていても心を落ち着かせる効果があります。もし自分が少しの失敗や人間関係のトラブルですぐに落ち込んでしまうのであれば縁起担ぎの為に良いジンクスを作って自分を元気づけるようにしてみると良いと思います。具体的には、落...
2020-05-27 (Wed)

自己開示をすると印象が良くなる

自己開示とは、自分について様々な情報を相手に伝えることです。第一印象を良くする為、または悪かった印象を覆る為に自己開示は有効です。ただ闇組話せばいいと言うわけではありません。自分のことをよく知り、上手く自己開示をすることが大切です。好印象を与える自己開示自己開示を行うと相手は親しみやすさを感じてくれます。相手からも自己開示を返してくれるようになります。自分個考えや好み、家族構成などについて情報を相...
2020-05-27 (Wed)

第一印象を覆すのは難しい

人は第一印象がとても大事です。一度悪い印象を与えてしまうとそれを覆すのはとても難しいです。第一印象で与えたイメージは、いつまでも残ってしまうからです。これを初頭効果と言います。初頭効果 ⇒ 人は会った瞬間に相手の見た目や姿勢、服装、声などから相手の印象を作り上げる       最初の印象はなかなか変わらないこと初対面の人に悪い印象を与えないようには上手く嘘を活用すると効果的です。アメリカの心理学者...
2020-05-26 (Tue)

失敗を認めない人の心理

仕事でミスをしても言い訳ばかりして絶対に謝らない人責任を他人になすりつける人周りにいませんか?自分のミスを認めずに謝らない人の心理の多くは自分を正当化しようとする自己正当化の心理で自分で自分を騙す心の働きです。ミスをしたと言う罪悪感から逃れたい、非難から身を守りたいと言う気持ちが強くなると自分は悪くないと思いこもうとします。そして、上司や職場の環境も悪いし、体調も悪かったなど自分を正当化する為の理...
2020-05-26 (Tue)

人は辛い現実から逃げる為に現実逃避をする

辛い現実や不安を感じる状況に直面すると人は、ストレスを和らげる為に逃避をしようとします。例えば、どうしてもやらなければならない仕事があるのに飲みにいってしまったりテスト前なのに漫画を読みたくなったりすることです。こららの心理は逃避の一種で苦痛や不安から逃れようとする反応です。本当はやらなければいけないのに現実を見ないようにし逃れようとしてしまいます。ですが、現実から目をそむけてしまうと後で痛い目に...
2020-05-25 (Mon)

自己顕示欲が強い人は喝采願望が生まれる

人は誰でも他人から褒められたいと思っています。自分の地位や役職などを実際よりも高めたいみんなにちやほやされたいこれらは自己顕示欲の表れです。自己顕示欲とは、自分のことをより多くの人や社会に対してアピールしたいと言う欲求です。程度の違いはありますが、誰しもが持っている自然な欲求の一つです。ただ自己顕示欲が強過ぎてしまうと喝采願望が生まれます。喝采願望が強い人は、褒められたり自分の話を熱心に聞いてもら...