栄養、食事、運動、人の心理などに関するIZUのブログ

日々の健康作りや日常生活に役立つような情報を発信していきたいと思います。
Top Page › Category - メンタルヘルス
2024-01-29 (Mon)

緘黙症とは特定の場面で話すことができなくなる発達障害の一種

緘黙症とは、子どもが特定の場面や相手に対して話すことを拒否する状態のことです。ある特定の場面で話せなくなる症状のことを場面緘黙症、全ての場面で話せなくなることを全緘黙症と言います。場面緘黙症の子どもは、家庭や親しい人との間では普通に話すことができますが、学校や知らない人との間では話すことができません。全緘黙症の場合、家族とも話すことができない状態になります。緘黙症は、発達要害の一種と考えられている...
2023-12-10 (Sun)

うつ病について

うつ病とは?うつ病は、気分障害の一種で、患者が抑うつ気分、悲しみ、日常生活への興味の喪失の持続的な症状を経験し、食欲、エネルギーレベル、集中レベル、睡眠などの通常の機能に影響を与える病気です¹。うつ病は、脳内の神経伝達物質「セロトニン」「ノルアドレナリン」が減ってしまう病気だと考えられています。うつ病の症状は、個人によって異なりますが、以下のような症状が現れることがあります。 悲しみ、不安、絶...
2023-12-05 (Tue)

話すことができない緘黙症とは?コミュニケーション障害

緘黙症とは?緘黙症(かんもくしょう)は、コミュニケーションの困難さを特徴とする発達障害とされています。この状態においては、言葉を話すことが非常に困難であり、他人とのコミュニケーションが著しく制約されてしまいます。 緘黙症の方々は、その特性から日常生活や学校、職場などで様々な困難を抱えています。例えば、クラス参加やプレゼンテーション、面接や会議などでコミュニケーション能力の制約が生じるため、十分な情...
2021-12-27 (Mon)

認知行動療法とは認知療法・行動療法・マインドフルネス療法

認知行動療法認知行動療法とは「認知療法・行動療法・マインドフルネス療法」の三つの精神療法を組み合わせ、時代と共に発展してきた心理療法です。精神療法の中では、最も研究が多く実際の現場で使われている数も世界一多いと言われています。認知とは、現実の受け取り方やものの見方のことを言います。私たちは、過去の体験や経験から得た知識に基づいて現在の状況を推論したり、判断をしたり解釈したりしています。こうした物事...
2021-12-25 (Sat)

フロイトが提唱した精神分析療法、自由連想法と夢判断

精神分析療法とは?精神分析療法とは、ジークムント・フロイトによって生み出された無意識と言う心の領域にある、心の病気の根本となる心理的要因の重要性を認識し、精神分析の考え方に基づいて行う療法です。心の構造フロイトは、人間の心は大きく分けて「意識・前意識・無意識」の三つの階層があることを主張しました。意識とは、目で見たり感じている、自分で気づいている心の部分です。自分でどう感じているか、何をしているか...
2021-12-23 (Thu)

代表的な精神療法は三つ、来談者中心療法とは?

薬物療法と併用される精神療法心の病気の治療法は精神療法と薬物療法の二つに分けることができます。精神療法は、カウンセリングなどをして患者の精神面にアプローチをする昔から行われてきた心理学的な治療法になります。基本的には医師によって行われますが、公認心理師や臨床心理士が行うこともあります。多くの心の病気は、脳内の神経伝達物質の異常が一因となって起こることが多く、改善には薬物療法が有効になります。しかし...
2021-12-22 (Wed)

心の病気の治療やサポートに携わる専門家とは?

心の病気と言えば、一般的に精神科医やカウンセラーを思い浮かべるかと思いますが、医療機関では、公認心理師や作業療法士、看護師、薬剤師など様々なコメディカルスタッフが連携しています。コメディカルスタッフとは、医師とチームを組んで医療にあたるスタッフのことを指します。精神科医精神疾患や心身症などの診断と治療を専門的に行う医師です。精神治療の中心的な役割をしているのが精神科医です。患者の心の状態を把握して...